講師業への想い

balilabサロンコラムbalilabスクールコラム

先日セラピストの学校の谷口校長からインタビューを受けてきました。

私がツラツラとおはなししたことを

まとめてくださり読んでみると

私のこれまでを纏めて下さった感動と感謝で心があたたまりました。セラピストの学校

セラピストになったのは28歳の頃。

講師をはじめたのはまだまだ最近の41歳頃。まだ9年です。

出会った生徒さんはいつのまにか100人を超えています。

中には途中で挫けてしまった生徒さんもおられましたし、そのことで落ち込んで講師をする自信がなくなったことも正直ありました。

でもそれ以上に卒業して

独立開業して楽しそうにしている卒業生さんの活躍をみてるので

まだ今も続けてこれてるのかもしれません。

育成セラピスト講師として

スクールとサロンどちらが好き?

よく聞かれる質問ですが

どちらも全然違い、どちらも私の大切な生き方です。

先にどちらかを優先すること、配分が変わることはあり得ますが

今はまだまだ

現役セラピストだからこそ

お伝えできる開業講座があると思っています。

いま講師を目指す人や、講師をされてるかたにも

また講座を受けようか迷っておられるかたにはぜひよんでいただき

島 かおりを知った上でお申込みいただきたいなと思っています。^ ^